全ては最高の一服のために

熊本で創業九十余年
お茶の清香園は、日々美味しいお茶に
こだわり追求し続けます。

この度のあなた様とのご縁に心より感謝申し上げます。

私共お茶の清香園は今から約九十年前、私の父徳永斎(ひとし)が熊本の山間部をまわり、茶農家から仕入れたお茶をリヤカーに積んで行商に出たのが始まりでした。
行商先では顔を覚えていただき、お茶の味に納得をしてお買上げ頂く。単純なことですが、今でも続けている清香園の信条のひとつです。

「お客さんが美味しいと思うお茶が本当のお茶。」

創業者の言葉ですが、私共のお茶作りの原点は常に「お客様」にあります。お茶は嗜好品です。当園のお茶をお飲みいただく全ての方にご満足いただけるお茶をお仕立てしお届けすることが私共の使命であると心得ております。

甘みの強いお茶、キレのあるお茶、香りが強いお茶と様々な趣向のお茶を取り揃えております。

私共のお届けするお茶で淹れる一服が、あなた様にとってかけがえのない安らぎのひと時となりますことを心より願っております。
今後ともどうか末永いお付き合いの程、お願い申し上げます。

株式会社お茶の清香園
園主 徳永 亮

お茶の清香園をご紹介します!

Q.1
お茶の清香園ってどんなお店ですか?

私たち”お茶の清香園”は、おかげさまで創業して90余年になります。

熊本のシンボル”熊本城”のお膝元、”京町”に店をかまえ、創業者・徳永齋(ひとし)の「お客様本位の確かなものづくり」の理念を受け継ぎ、現在の園主・徳永亮を中心に約30名ほどのスタッフで毎日精進しております。
創業者・徳永齋がリヤカーにお茶を積み込み、行商に出たのが始まりでした。今日の当園の製茶業としての礎はこの時から築かれていきました。

Q.2
お茶の産地はどこですか?

当園では熊本のお茶はもちろん、鹿児島県、佐賀県(嬉野)、福岡県(八女)など、九州の様々なお茶を取り揃えております。

各県のお茶それぞれが独自の味の特長を持っており、その中で園主が素材を吟味・ブレンドをし、茶師の絶妙な火入れ加工を施し味見を重ね、園主・茶師が納得できたお茶だけをご提供させていただいております。

Q.3
製茶ってなに?

緑茶は、生産者や産地の気候などで味の特長が異なります。緑茶には大きく分けて“香り”“甘み”“水色”“渋み”といった要素がございます。

異なる特長のお茶どうしをブレンドし、仕上げに“火入れ”を行います。ここが茶師の1番の腕の見せどころです!当園の園主と茶師は、普段はだいたいこの茶工場にいます。

Q.4
ふるさと万年茶ってどんなお茶?

どくだみ・桑・柿の葉など、日本や世界各地で太古の昔から健康のために愛飲されている伝統野草を数十種類ブレンドした健康茶です。

元々は園主が、体調を崩した母のために数種の野草・豆類をブレンドして飲ませていたお茶をもとに作ったものでした。素材を釜で炒る「釜炒製法」を用い、素材本来の香りを引き出しました。香ばしさや甘み、そして喉ごしはまさに格別です。

Q.5
どうやって作ってるの?

当園の工場で製造いたしております。全国各地の生産者から素材を一堂に集め、工場の釜でじっくりと炒り上げます。

いくら体に良い健康茶といえども、美味しく飲めなければ長く続けていただけません。そこで、熟練ブレンダーが数十種類の野草や豆などを絶妙な割合で調合。野草が持つ様々な味の個性を見極めながら、味の調和のとれた「ふるさと万年茶」が出来上がります。

Q.6
熊本のお店について教えてください。

熊本市京町にお店をかまえて、おかげさまで今年で90余年になります。店内はお茶の他にもお菓子や乾物、茶器などが並び、試食などもお出ししているため、活気でいっぱいです。

何よりありがたいのは、「この間いただいたお茶が美味しくて、来たのよ!」「美味しかったけん、友だちば連れてきたよ!」など、お客様から色々な喜びのお声をいただくことでございます。本当に感謝感謝です。

Q.7
業務用や卸売りもあるの?

はい。お寿司屋さんや料亭、小料理屋さんのプロの料理人の方が、お店でお客様に出されるお茶を500gずつお詰めしたり、旅館に宿泊の方用に一煎用でお作りしたりもします。

そしてなんとありがたいことに、お店や旅館で飲まれた方から翌日すぐにお電話をいただき、ご注文をいただくこともございます!とても励みになっております。ありがとうございます。

Q.8
通信販売での商品選びは?

インターネット販売は「こちら」へ!
清香園の通信販売でご紹介している商品は、まずチラシ等に掲載する前にお店の店頭に並べたり物産展に出品します。

そこで試食・試飲をしていただき、「美味しい!」「次からはどこで買えるの?」と、お客様からご好評をいただけた商品を季節やテーマにあわせてさらに厳選致しご案内しております。

Q.9
県外で出張販売をやってますか?

はい。年間約70週ほど、全国約40ヵ所の百貨店やショッピングモール等で行われる物産展に出品したり、デパートの催し場などで1週間程お茶の売出しを行っております。

売り場では、「次はいつ来るの?」「また買いにきたよ!」といった、ありがたいお声をいただいております。

Q.10
配達について詳しく教えてください。

月曜から土曜まで、車2台フル稼働で配達いたしております。

配達先は熊本市内一円の個人のお客様の他に、お寿司屋さんをはじめ料亭や小料理屋さん、旅館やホテルにもおうかがいしております。私たちの作ったお茶をお店で出していただけるなんて、とても嬉しいかぎりです。他にも、学校や銀行など、熊本のいたるところを駆け回ります。